へたっぴな単なる写真好きのアマチュアカメラマンが、 感動する写真を撮れるように頑張ってみる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
EOS-3 その2
昨日の続き

中野のフジヤカメラで
EOS-3と電池、24枚撮りの安いフィルムを一本購入。
んで、テスト撮影のため新宿へ移動。

プロ:「暑いですし、とりあえず喫茶店に入って触りましょうか」
うだ:「はい ( *´∀`)」

アイスコーシーを注文して
速攻で買いたてのほやほやのカメラをカバンから出す。

うだ:「えーっとまずはフィルムを入れて」

プロ:「あぁ、フィルムは後の方がいいですよ」
プロ:「入れる前に色々触ってみましょう♪」

うだ:「なるほど」

うだ:「・・・」


うだ:「・・・・・・」





うだ:「・・・・・・・・・」







で、電源の入れ方が解りませんが _| ̄|○

プロ:工エエェェ(´д`)ェェエエ工

うだ:だってだって、全然ボタンが違うんだもん ヽ(´Д`;ヽ≡/;´Д`)/
うだ:モード選択ダイヤルついてないし、ONorOFFボタンもないぞ・・・


プロ:ええーっと、電源ボタンはこれですね

うだ:(・∀・)オォ!!

プロ:モード選択はこのボタンで・・

うだ:(・∀・)オォ!!

プロ:連写をする場合はこの設定ですね・・・




歩く取扱説明書発見!(おぃ)



とりあえず、あれだ
ちゃんと説明書読も
スポンサーサイト
EOS-3
いきなりですが

買っちゃいますた
キヤノンのハイアマチュア機種「EOS-3」(σ・∀・)σゲッツ!!
http://cweb.canon.jp/camera/eos/3/index.html
中古で49500円

ハイアマだよハイアマ
アマの一つ上、プロの一つ下。
未だかつて入門機種であるkissしか知らなかったおいらが
いきなりハイアマ機!

もーね、
マジでプロも使ってる人がいるっての ヽ(´Д`;)ノ アワワ

一応何にも知らない人のために
キヤノンのラインアップ

EOS-1v (プロ:20万円)
EOS-3  (ハイアマ:12万円 *現在生産終了)
EOS 7s (アマ:7万円)
EOS kiss7 (入門機:4万円)
EOS Kiss Lite (入門機:3万円)

うん、僕は勝手にこんな感じで切り分けてます
僕が買ったEOS-3はなかなかに人気が無く
生産終了した関係もあって中古市場が安いんですよね。

まあ、それでもここ数ヶ月間悩んでたんだけどさ
フィルムカメラに関しては親から貰ったEOS kissがあるし
なにしろデジカメのEOS kiss digitalもいいかげん買い換えたい。
起動に時間がかかるし、すぐバッファが一杯になるし・・・。
AFも超テキトーだし。

でもさ、1眼デジってさ、
1年で新しいのが出ちゃうんですよね。
仮に今30Dを購入したとしても
1年後にはさらにパワーアップしたカメラが登場・・・。

んで、きっと欲しくなるのよ・・・

もう無限ループ・・・

でもフィルム市場は
既にキヤノン、ニコン共に開発は止まってるんですよね。
つまり、もう新しいカメラは出ないのよ
まあ、フィルムは既に完成された製品だからね。

っつー事は
今買ったフィルムカメラは一生物になるんだよ。
だったら、思い切って上位機種を買うのもいいかと・・・
この間出たデジの入門機種EOSkissDigitalXよりもはるかに安い値段で、
物凄く性能の良いフィルムカメラを買えるんだよ!
しかも一生物!!!
EOS-3とどう性能のデジカメ買おうと思ったら25万はするな・・・
しかも一年後には新しいのが出る

でもさすがにプロ機のEOS-1Vは辞めたけどね
中古でも良品は10万以上するし
確かに耐久性は素晴らしいのだろうけど
別に北極行ったり、灼熱の砂漠に行ったりしないしね。
(EOS-3もそういう使い方しても耐えられるみたいだけど)

そんな事で
フィルムカメラの上位機種を購入する事になりました。
知人のプロの方に色々教えてもらって、
シャッターの状態とか、カバーのこすれとか、マウントとか・・・
購入した後もテスト撮影の仕方とか教えていただいて・・・。
いや、じゃなかったら中古なんて買わないけどね
程度とか解んないし

そのおかげで状態の良いカメラを購入できました
感謝感謝だね。

んで、早速嬉しくて撮ってみた。


237_37290002.jpg

↑念願のEOS-3


237_37250001.jpg

↑手前のkissと比べてでかい・・・



(≧∀≦)/カッコイイ!!



ま、全然使いこなせてないんだけどね ィャマッタク(´⊿`)ゞ
ハンドタオル
なんかさっき
女性がハンドタオルを訪問販売しにきた
学生さんだそうで(あとから聞いた)

以前にもあったのだが
福祉施設で障害のある人が自立する為に袋詰めしたやつだそうで
中身は市販のハンドタオル。
うん、至って普通





2000円

高っ! Σ(゚Д゚)

まー、あれだ、そういう訳でせっかくだが









買ってあげました (=TωT)ノぃょぅ

学生さん(♀):「あの私杉並区でやっております福祉のお店の訪問販売でハンドタオルを売ってますこちらは2千円ですが残りのお金は福祉施設に寄付されるようになってますんで私は夏休みを利用してボランティアしてます中身は普通のハンドタオルで1年程度は使えます買っていただけると施設の人の励みにもなるんですこの訪問販売は1年に1度なのでこの機会に・・・」



壁|-`) もっとゆっくり話しておくれ



最初は断ろうと思ったけど、
学生さん物凄く一生懸命なんだもん 
ハンドタオルだったら使い道あるし。

日頃は滅多に募金とかしないんだけど
学生さんの一生懸命さにうたれた。
それにきっと誰も買ってくれる人いないんだろうなー
と想像したら泣いた。
2千円で喜んでもらえ、励みになるなら安いもんだ。
日頃節約しててもこういうところまで節約するような心の狭い男にはなりたくない。

僕は今までボランティアなんてした事無いので
ボランティアやってる人って尊敬しちゃう。
んな訳で彼女が「ボランティアやって良かったー!」
って良い気分になるように

僕:「んじゃ、大切に使わせてもらいます。頑張ってくださいね!」

と、笑顔で挨拶しておいた。


学生さん(♀):「はい!有難うございます!お兄さんもお体には気をつけてくださいね!」










精一杯のお世辞ありがとう。
どっから見ても30前のおさーーんでしょ

おおおお兄さんって (´□`。)°






はぁー、それにしても
学生さん可愛かったな(おぃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。