へたっぴな単なる写真好きのアマチュアカメラマンが、 感動する写真を撮れるように頑張ってみる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
春のおとずれ2
210_10140004.jpg

Canon EOS Kiss Digital
SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO
焦点距離:70 mm
Av:3.2
露出補正 0
ISO:100
撮影時はこれだが

現像時に露出オーバーに振ってみました。
質感を出すのも大事ですけど、
やっぱオーバー気味の写真が自分は好きです。

いや、MACROレンズだけど。
簡易マクロだから三脚は持っていかなかったんですよ。

接写撮影の難しさと、明るいレンズに四苦八苦・・・ 

普段のEF-S18-55とかSIGMA18-200とかは
被写界深度が深いから今まで気にした事はなかったんですけど、

F2.8で接写(簡易だが)ですとね
カメラが数センチ前や後ろにぶれると
もうピントから外れるんですよ・・・

この写真も全然ピントがきておらず・・・。

いつもの撮り方がまったく通用しない

1) 花にAFでピントを合わす

2) 構図を決めるためにカメラを振る

3) ピント外れちゃった・・・ orz



まだまだな・・・ (´▽`)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。